足りないもの

最近仕事の関係でロードレーサーに週2回しか乗れていません。kenichiです。

 

去年の11月頃からCOW GUMMAの朝練に参加をさせて頂き、集団で走ってみてどんな物事にも共通して言えますが上には上がいるそう痛感します。

頭では先行している方にくらいつきたいのに体は思いどうりにいかない

練習でも心の中では悔しいと思いながら走っています。安全も考慮しながら。

 

 

タイトルは、「足りないもの」でした。

何が足りないかを挙げるときりがないので特に足りないものを選択し、載せます。

今回は、国体練のような短時間高強度の練習(1h)のケースで考えます。

(自分で書いたロードレース研究レポートより抜粋)

 

①疲れが取れていない

僕の平均睡眠時間は6時間です。7~8時間寝たときとではコンディションにだいぶ違いがありました。

 

 ➡できるだけストレッチやヨガで体のケアをしてはやく寝る。

  お風呂に入って末端まで温める。(特に厳冬期)

    

 

エネルギー不足

朝練はかなり早い時間に行うこともあり、今までジェルのみを摂っていました。

後は、やや無理な食事制限をしていたこと。

 

ここの部分は食事方法に悩み、参考にCOWの創設者のMさんにアドバイスを頂きました。

まず、朝練前日はたくさん食べて、起きたらお湯を飲んで腸を起こしバナナでしっかりエネルギーを摂りブラックコーヒー(かなり濃いめ)を飲んでカフェインで戦闘モードにする。

 

環境

恥かしながらまだローラー台がないのでいつでも乗れる環境ができていない。

③が、いちばんの足りないものに繋がっていると考えています。

実際に、乗れないことで心拍のUP・ペダルを回すことができないこと。

無駄に筋肉があるのに落とせない。

以上の事から来る不安とストレスが少しあります。はやくローラー台が欲しい。

安心して自信をつけたいですね。

 

このぐらいです…練習において足らないものなので!

レースならいーっぱい課題が出てくるんだろうなぁと思っています。

 

3月からは土日のCOW練にも参加します。

自転車に乗りながら、練習をしていると高校まで、体力がなくて必死になってそれでも進歩がなくて泣きじゃくっていたのを思いだします(笑)

プロではないから、楽しむ事を忘れずに足りないもの補いたいと思います。

 

お忙しい中、閲覧ありがとうございました。